TOPイメージ02_2

安全なドライブサポート

これまで、日本では常に新しい車に乗っていることが格好いい、ステータスだという風潮がありました。 だから、いつまでも気に入った愛車に乗っていたいと思っていた人も、なんとなく肩身が狭い思いをしてきたのではないでしょうか? また、消費は美徳とされてきた経済状況において、新型車の情報は巷に溢れていましたが、車を長持ちさせるための情報は、それに比べてあまりに少な過ぎました。 ですからコバックは20年50万kmのヨーロピアンスタイルに真剣に取り組み、情報を発信していきます。